おすすめ有料VPNとお得に使う裏技

VPN接続を利用する際、個人情報の漏洩リスクが気になったり、海外赴任などで本格的にVPNを使用したい、もしくはYouTubeの地域制限の解除やNetflixなどで海外版(もしくは海外から日本のNetflix)を視聴する際に指定国IPアドレスを使用したりする場合には、有料VPNが必要です。

ではなぜ、VPNを利用するのは有料VPNが良いのか、無料VPNではダメなのか解説していきます。

無料VPNのリスクとデメリット

無料VPNは安全性が心配されますが、どのような危険性があるのでしょうか?

  • 通信データを第三者などに販売される可能性
  • VPN通信の脆弱性を狙ったサイバー攻撃の可能性
  • 通信速度が遅い、もしくは途切れる
  • 動画配信サービスなどでは利用できないことが多い
  • ダウンロードやデータ転送量に制限がある

ぞれぞれのリスクやデメリットを見ていきましょう。

通信データを第三者などに販売される可能性

無料VPNを運営している会社は、何を収入源にしているのでしょうか?よく考えればわかることですが、基本的に事業は何かから収益を得なければ、事業を運営していけません。

VPN接続をして得られる情報は、VPN通信を利用した際に発生した通信データ全てです。

  • 端末やアプリでの利用データ
  • 写真や動画データ
  • IDやパスワードなどのアカウントデータ
  • クレジットカードなどの金融情報データ

これらの個人情報データが、全てVPN業者がアクセスできる状態です。運営会社がはっきりしない無料VPNサービスは、利用者のこれらの個人情報を第三者に販売して利益を得ていると考えられます。

これらの情報は最近増えているサイバー詐欺などに使われることも多く、個人情報を守ることは自身の生活を守る上でも非常に大切です。

VPN通信の脆弱性を狙ったサイバー攻撃の可能性

無料VPNは通信が暗号化されていないものが多く、セキュリティ上の脆弱性を抱えています。また様々な人が利用できるので、当然犯罪的なものに利用されるケースも多いです。犯罪者と同じ通信を利用することで、犯罪に巻き込まれたり、あらぬ疑いをかけられてしまう可能性もあります。

通信速度が遅い、もしくは途切れる

無料VPNを使ったことがある人はわかると思いますが、無料VPNは誰でも利用できるため、ネットワーク回線がいつも混雑しており、通信速度が遅いことが多いです。

データ通信量の多い動画の視聴の際には、動画のクオリティが落ち、さらに接続が途中で途切れたりして動画を快適に視聴するのが難しくなります。

またデータ量の多いダウンロード/アップロードを行う際にも、接続が途中で途切れてしまうため、ダウンロードに時間がかかったり、なかなかダウンロードできないなどのデメリットがあります。

動画配信サービスなどでは利用できない

いろいろなVPNサービスを使ってみてわかりましたが、無料で使えるVPNはNetflixやhulu、パラビやU-NEXTなどの動画配信サービスでは無料VPN接続では動画視聴利用ができません

昔は無料VPNでも視聴できたのですが、2016年付近からNetflixなどの動画配信サービスはVPN接続制限を強化しだした為、特定のVPN接続、特に無料のVPNでは接続しても視聴することができなくなりました。

無料VPNで接続するとNetflixなどのトップページは表示されるのですが、動画を見ようとするとこのようなエラーや規制がかかって見れません。

このようなVPNブロックは有料のVPNサービスを使えばNetflixの規制を突破して動画を視聴することができます。

【2023年】海外から日本版Netflixを視聴する方法

おすすめの有料VPN

ここでは数あるVPNサービスの中から、私が実際に試してみて良かったオススメのVPNです。

ExpressVPN

  • トライアル:30日間返金保証
  • 価格:$6.67/月(1年プラン)
  • サーバー数:94カ国、148のVPNサーバーロケーション、2000台以上のサーバー
  • 所在地:イギリス領のヴァージン諸島
  • 同時接続:5台
  • 日本語:対応
  • アプリ:あり

特徴

中国や日本など、特にアジア圏に数多くのサーバーを運営しています。VPNサーバーに物理的に近いほど速度が早くなるため、特に日本を含めたアジア周辺からのVPN接続に最適です。同時接続数も5台に増えたので、複数デバイスに渡って利用が可能です。

また本拠地であるイギリス領のヴァージン諸島は、データ保持の法律がないため、活動ログ、接続ログが記憶されません。暗号方式もアメリカ政府が採用している暗号規格と同じもので、機密保護するために世界中のセキュリティ専門家によって使用されています。

BitPay経由のBitCoinで支払う場合、提供する必要のある情報はメールアドレスだけなので、完全な匿名性を維持できます。

プラン価格

通常価格より35%の割引1年プラン月額 $8.32(US)がお得です。

メリット・デメリット

  • 速度や安定性が高い
  • 中国からも高速で接続が可能。
  • Torrent等のファイルシェアリングの利用が可能。
  • BitCoinで支払えば完全な匿名性を維持できる。
  • 日本のhuluもAamzonプライムビデオも視聴可能
  • サポートが英語。

ExpressVPNはとにかく速度が早いと感じます。VPN接続でもストレスなくネットや動画も見れるので、Netflixなどの動画を視聴するにはオススメです。

アプリの使い方もとても簡単。難しいことが嫌いな人でも迷わず使えると思います。

サポートが英語ですが、返信が早く日本語で問い合わせできます(日本語で問い合わせしても英語で返信が来ます)。英語がわからなければGoogle翻訳を利用すると良いです。

どんな人にオススメ

  • 速度が早く安定しているため、動画やオンラインゲームを快適に利用したい人。
  • 日本やアジア周辺に住んでいる人。
  • とにかく簡単にVPNに接続したい人。

NordVPN

  • トライアル:30日間返金保証
  • 価格:$6.99/月(1年プラン)、$4.99(2年プラン)、$3.49/月(3年プラン)
  • サーバー数:62カ国、5700+サーバー
  • 所在地:パナマ
  • 同時接続:6台
  • 日本語:対応
  • アプリ:あり、Chromeの拡張機能あり

特徴

北米や欧州にサーバーが多く、またサーバー数が5700台以上と桁違いに多いです。サーバーの数が多いほど一台一台の負荷が少なくなるため、高速の接続が可能になります。

本拠地であるパナマは、データ保持の法律がないため、活動ログ、接続ログが記憶されません。暗号方式もアメリカ政府が採用している暗号規格と同じもので、機密保護するために世界中のセキュリティ専門家によって使用されています。

CoinPayments経由の仮想通貨で支払う場合、提供する必要のある情報はメールアドレスだけなので、完全な匿名性を維持できます。

プラン価格

なんと、55%割引の2年プランが破格の月額 $3.69(US)。長期間利用するのであれば価格を抑えられるのでオススメです。しかも今なら3ヶ月無料ボーナス付きです。

メリット・デメリット

  • 中国のインターネット規制にも対応。
  • 同時接続が6台と複数利用が可能。
  • Torrent等のファイルシェアリングの利用が可能。
  • 仮想通貨で支払えば完全な匿名性を維持できる。
  • 日本のhuluもAamzonプライムビデオも視聴可能
  • サポートが英語。

サーバー数が多いので、日本のサーバーでも数十個のサーバーが利用できます(私が調べた時点で日本のサーバーだけで82個ありました)。

また速度に関しては時間帯によっては多少遅いと感じる時もありますが、動画もストレスなく視聴できるので、ExpressVPNと比べてもそこまで遅いとは感じません。

長期契約を考慮できるなら、1年契約のほぼ半額の値段で利用することができるのはお得です。(支払いは年払いになります。)

どんな人にオススメ

  • 同時接続が6台もあるので、複数デバイスを利用する人や家族全員で使いたいという人。
  • 価格が出来るだけ安く使い勝手の良いVPNを利用したい人。
  • 長期契約が可能な人。

ExpressVPNとNordVPNの比較

海外から日本の動画を見るVPNはExpressVPNとNordVPNでどっちが良いか、視聴できる動画サイト、速度や価格、カスタマーサポート、アプリの使いやすさ、セキュリティー&プライバシーなどで比較してみました。

Netflix以外でも日本のhuluやAmazonビデオなど、他の動画配信サイトの視聴可能状況もまとめています。

【ExpressVPNとNordVPNを比較】海外から日本の動画を見るにはどっちが良い?

有料VPNをお得に使う裏技

有料VPNですが、どちらのVPNも30日間返金保証が設けられていますので、1ヶ月無料で使用できます。今すぐにVPNが必要な人は、まずはこのお試し期間に一度使ってみることをオススメします。

30日間返金保証なので、1ヶ月のプランを選んで30日以内に返金を希望すれば実質無料で利用できます。

実際に使ってみて、実際の速度や動画が視聴できるかどうかなどを試してみることで、どの程度快適に動画が視聴できるのか、無料VPNとの違いを実感できると思います。

ExpressVPN

NordVPN

またNordVPNの長期プランだと3ヶ月無料のボーナスが付いてくるので、さらにお得です!

おすすめ有料VPNのまとめ

VPN接続を使う頻度が多い人は、有料のVPNを利用するのが結果的に安全に快適にネット利用ができます。長期的に利用できる場合は、長期プランや年払いによって安くなるので、ワーホリや海外駐在・海外移住などで長期で海外に行かれる場合はVPNを使う頻度も多くなるので長期契約がお得です。

30日間返金期間があるので、まずは無料でVPNを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です